せきたはゼロエネルギー住宅を建築する工務店です。

ZEHビルダー

有限会社 アドバンスせきた

〒250-0208 神奈川県小田原市下大井393-3

TEL:0465-39-1238

Free:0120-393-090

営業時間/8:30~18:00(日・祝休)

お問合せ・資料請求はこちら

EXTERIOR

外 構

お家で季節を感じたり、ウッドデッキで子供と遊んだり、使い方は様々です。
夏の日差しを遮るために庇(ヒサシ)を付けたい、玄関の入口に手すりが欲しいなどの工事から、
お庭まるごとリフォームまで、何でもご相談ください。

リノベーション
INTERIOR FURNITURE
SANITARY KITCHEN
SHOP OTHER
barrier-free
耐震工事

ウッドデッキのある暮らし

before  

ここがポイント!!

人工木のウッドデッキでなので、劣化を気にせずメンテナンスもカンタン!

気になる金額はこちらをクリック!

after

LIXIL:樹ら楽ステージ


LIXIL:デザイナーズパーツフェンス

LIXIL:ハイグリッドフェンス

明るくすっきり、テラス屋根を交換しました。

before  

気になる金額はこちらをクリック!

after         LIXIL テラス屋根 スピーネ

UVカットは当たり前、ガラスの200倍の強度のポリカ―ボネートで、遮光性を保ちながら、冷暖房効率UP。
オプションのスクリーンで、雨や風の吹き込みも防ぎます。

雨の日も楽しく…  エクステリアリフォーム

広々としたテラスに設置したテラス屋根で、お庭も部屋に一部になりました。

before  

気になる金額はこちらをクリック!

after         左側:LIXIL スピーネ                     右側:LIXIL シュエット 

before

after 

ここがポイント!!

明るさはYES!暑さはNO!を両立しました。

雨の日でも気にせず、洗濯物を干したり、くつろぎの空間にしたり…。

必要に応じた使い方ができます。

ウッドデッキでリビングを少しプラス。

before  

気になる金額はこちらをクリック!

ここがポイント!!

ウッドデッキと面格子で風を感じながらプライバシーも守れます。

after  目隠しフェンス:デザイナーズパーツ デッキ扉:アーキカットAタイプ

after 

LIXIL:樹ら楽ステージ 

デザイナーズパーツフェンス


シェードで夏の日差しをカットして、心地よい室内に…

after  

ここがポイント!!

日差し対策はしたいけど、よしずやすだれでは見た目が気になりますよね。そんな悩みも「スタイルシェード」が解決。

くっきり、シンプルなデザインで住宅景観に合わせたカラーコーディネートが楽しめます。

気になる金額はこちらをクリック!

after スタイルシェード 壁付1枚仕様 (生地色:ノルディックボーダー)

夏の暑い日差しを防ぐ最も有効な手段は、窓の外側で熱を遮断すること。室温の上昇を抑えて熱中症を予防してくれるだけでなく、肌に悪影響を及ぼす紫外線もカットしたり、家具や床の色あせも防ぎます。

目隠しフェンスでプライバシーを守ります。

before

after  

after  

既存のウッドデッキを撤去して、目隠しと通気性の両方を兼ねたフェンスを設置。杉板に防腐処理を施し、現場で編み込みました。

西海岸スタイル

西海岸スタイルで新築された建物に合わせて、外構工事を行いました。

フェンス:PCフェンス
別名「アメリカンフェンス」と呼ばれる、無骨で美しいPCフェンスを採用

植栽:コルジリネ・玉竜 他
植栽まで、トータルでご提案させていただきます。

after 
玄関へのアプローチは、芝生、枕木をランダムに配置して遊び心とゆるさを演出。

before

after 

防犯のため、スペースガードを付けました。

before

after 

ここがポイント!!

ポールを地中に落とし込む埋込式。落下防止・無断操作防止のキーがあるので安全対策も万全。
クサリも内蔵されているので別の場所から運んでくる手間がかかりません。

after  LIXILスペースガード F60型 埋込式

玄関回りがすっきり!

before

ここがポイント!!

玄関前の花壇を撤去、目隠しフェンスを設置。電柱の場所も変更してスッキリ!印象が変わりました。

after 
オオムラ 
バンプクォーツベージュMIX + タカショー エバーアートウッドスリットフェンス

before

以前は道路から玄関が丸見えでした。

after  

目隠しをつけて視線を遮りながら、風通しも確保したました。

陽だまりの中でくつろぎの時間を… ガーデンルーム (工事期間:14日~20日)

before

古くなったウッドデッキから腐らない人工木のデッキに交換。

ここがポイント!!

網戸を付ければ干した洋服に虫がつく心配がありません。
内部日よけで、強い日差しもコントロールできます。

after 

木製のウッドデッキが大変身
天気や季節に関係なく使えるガーデンルームが完成しました。

シャッターを付けて、安全と安心がうれしいリフォーム

before

昔ながらの木製建具と雨戸が付いていました。

after LIXIL【デュオPG シャッター付】

シャッターが付いたサッシに替えて台風が来ても安心。

before

キッチンの窓と勝手口も…

after LIXIL【デュオPG】

格子付きの窓に替えました

before

傾斜が急な階段には…

after 

壁を補強して手すりを設置。階段の上り下りが安全に…

サンルームを付けました。

before

after 

ここがポイント!!

勝手口にテラス囲いをとりつけました。
お天気を気にせずペットのお世話ができます。

after LIXIL:サニージュRタイプ

隣からの目隠しもかねて…、カーポートを取り替えました。

before

気になる金額はこちらをクリック!

after LIXIL:フーゴF

風を感じるウッドデッキ

before
ちょっと寂しいお庭が…

after

防草シートの上にウッドチップを敷き、明るい雰囲気のお庭に大変身!

気になる金額はこちらをクリック!

after 
木の温もりと風を感じるウッドデッキを設置。
気持ちの良い空間ができました。

坪庭のある家 (建物は他社施行)

セキュリティー対策とデザインを両立させた、風通しの良いスリットフェンス。柔らかい印象となる木目にしました。

階段は、なるべく段差が少ないように配慮。横にはスロープも作りました。

ここがポイント!!

こだわりは、中庭に植えた桜の木。小田原城址公園の桜を見染められ、自宅に再現したいというご要望でした。
室内からライトアップされた夜桜を見ながら晩酌がしたい!
そんな夢をかなえた空間になりました。

日差しあふれるウッドデッキ

20年前に木材で作ったウッドデッキを新しく作り直しました。
老朽化で床が腐り、ブカブカで踏み抜けてしまうほど痛みがありました。

今度は腐らない人口木材を提案。あえて、デッキの広さを小さくし、植木の周りを整理したら、素敵ガーデンに大変身!

ここがポイント!!

境界線のフェンスと植木、そして手すりの3要素が適度な遠近感を出していることでリビングからの眺めがまるでリゾート気分がすると喜ばれました。

気になる金額はこちらをクリック!

カーポート設置

before

気になる金額はこちらをクリック!

after LIXIL:ネスカRワイド

北欧スタイル

シンプルモダンなオープン外構

気になる金額はこちらをクリック!

南欧風カースペース